スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

就職活動、こんなことにご用心!

●求職者の非常識な失敗●

米国での採用事情。

アメリカの、採用担当マネジャーや人事のプロを対象にした調査で明らかになった、
求職者の「非常識な失敗」。

この調査は、オンライン就職サイトCareerBuilder.comが毎年実施、
今回は3,061人が回答。

非常識な態度として上位に入ったのは

「面接中に携帯電話を受け、プライベートな内容だからと面接官に部屋から出るよう頼む」

「面接終了後に家まで車で送ってくれるよう面接官に頼む」

「経理職に応募しているのに、数字よりも人と接するほうが得意だと言う」

「前職を解雇になった理由に、上司を殴ったことを挙げる」

など。


うーん、なにかこれは国民性を感じさせますね。
最後の2つは日本でも、そういう事を言う人がいなくもないかも、
とは思いますが。



また、体にまつわるものとして


「面接場所に入る前にわきの下のにおいをかぐ」

「面接中にくしを取り出して髪をとかす」

「電話面接中にトイレを流す」

などが上位に。


これは、どうでしょう。
2つめは言語道断ですが
1つめは。面接場所以外にも、監視の人物がいるということですね?
社内に入ったら、「みんなが見ている」くらいの気持ちで
所作には気を配りましょう。
ニオイをかぐなら、トイレの個室でやるとか。

3つめは‥あまり日本では無いシチュエーションですね。
ただし
いつものクセで、ケータイをそこかしこで使ってしまわないよう
気をつけましょう。



さて、最後に、
応募者が面接時に犯す可能性のある最大のミスとして、
回答者の51%が、不適切な服装を挙げた。

さらに49%が
現在や過去の職場についての否定的な発言、

48%が熱意のない態度

を挙げた。


やはり
人は見た目が‥ということですね。
清潔にしていればよいのですが、相手に不快感を与えないよう
せっかくですから好印象を持ってもらえそうな服装をしていきましょう。

また、前職に不満たらたらの、やる気のない人は
誰も雇おうとは思ってくれません。


                     <<世界びっくりニュース より>>


                         毎日、みんなの就職ナビ!
      

ランキングに参加しています。ご協力、感謝! ←お役に立つものがありましたら、クリックをひとつ


「毎日、みんなの就職ナビ!」のコンテンツ へ戻る


●ニュースの窓から | 2008-03-17(Mon) 19:25:23 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 毎日、みんなの就職ナビ! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
SEO対策:求人 SEO対策:派遣 SEO対策:薬剤師 SEO対策:転職 SEO対策:正社員
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。